miku2goの中の人のgdgd
gdgdロゴ画像

↑見つめていると、あなたもgdgdに!

プロフィール
miku2goの中の人
http://www.miku2go.com/

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ
● 新着記事
● miku2goのgdgd
● チラ裏
● 安スマホ(3)
● 艦これ

記事の書庫
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年02月
2020年01月
2019年10月
2019年04月
2018年10月
2018年09月
2017年11月
2017年07月
2017年05月
2017年03月
2017年02月
2016年12月
2016年10月
2016年06月
2016年05月
2016年02月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年05月
2015年04月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年09月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年03月
2012年12月
2012年11月
2012年09月
2012年08月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月

記事詳細 [一覧表示へ]
安いスマートウォッチ(その1) カテゴリ:安スマホ 投稿日:05月17日(日) 13:52
私の生存確認と、人柱アイテムを購入したので、そのレビューです。
買ったのは
これ! Tec Sante Body Temperature Series ST3 Smart Watch

ページのスペック表だと、血圧、心拍数、体温、さらには血中酸素濃度まで図れるというスマートウォッチ。それがなんと、\3,650と言うお買い得価格。
新型コロナの影響で、体温とかの健康管理が言われていますから、もし、ページのスペック通りなら、素晴らしい商品です。

ただ、もちろん、怪しい中華アイテムですので、当然のように使い難いわけです。
届いて、開封して最初に困ったのが・・
1) どうやって起動するの?
2) どうやって充電するの?

簡単な英文+中国語の説明書がありますが、上の二つがまともに書いて無い!
起動は、まあ、ひとつしか無いボタンを押したら起動したので、書いてなくても良いのかもしないのですが、充電は皆目分からない。
充電コードも、アダプターも、何も入ってませんし、説明書に書いてあるのは、本体の下側の端子で充電するという説明だけ。
この端子をどうすれば、良いのか・・、さっぱり・・

ググっても、この機種の情報は無かったのですが、同じ会社の過去の機種の情報があって、要するに、この端子をUSBに突っ込む! それだけでした。
説明書にはUSBともなんとも書いて無いのですけどね。
電極のある方の面を、USBの電極のある方に合わせて、つっこむ!
(やってませんが逆につっこむのは、かなり危険でしょう。下手すると壊れます。)

それで充電は出来たのですが・・

次の問題は、スマホとのbluetooth接続。
怪しい専用アプリでいろいろ出来るらしい、というかそれが無いと何も出来ないのですが、。そのアプリを入れるといろいろと権利を要求してくるわけです。どうして、連絡帳の参照が必要なのか、とか、ツッコンみ始めると、キリがないレベル。もちろん全部参照権利は拒否!
ですが、それだと、bluetooth接続が出来ないのです。
本来的に言えば、システムでbluetooth接続すれば使えそうなのですが、それがそうならない。このアプリでbluetoothの検索をして、接続しないといけない。
そして、そのアプリからのbluetooth接続の検索をするために、「(GPS)位置情報取得」の権利が必要。
その点について言うと、このアプリという事の他にgoogleの罠でもありますが、アプリのbluetooth情報の取得に「(GPS)位置情報の取得」権利がセットになっていて、切り離す事ができない。
ただ、もちろん、これは、androidの問題なので、iOS版についてはサクッと専用アプリで接続できます。(やってみましたが出来ました。でもiOS版のアプリは、微妙にandroid版に劣るようです。)

まあ、それや、これやで、とりあえず「使える」状態にはなったのですが。
さて本題のこのデバイスで取得できる各種情報についてです。(長くなるので、その2に)


覚書URL:
コメントはありません。

↓このブログのcgiの作成元です。miku2goのアプリ、及び、ブログ文章の著作権ではありません。↓

Weblog©Copyright ChamaNet